こんにちは!
ここ1、2日で、だいぶ涼しく過ごしやすくなってきましたね。 
なんだか、あとちょっとで夏が終わるかと思うとちょっぴりさみしい気もしますが。。


さてさて、
先日おこなった飯綱高原でのヨガ旅の様子をお伝えしますー。 
飯綱高原は、長野市内で長野駅からも車で40分くらいとそこそこ遠くないわりに
自然いっぱいで涼しく快適に過ごせる場所。

そして、初日の8/1(土) は長野びんずる真っ只中。。
リサーチ不足なのもあり、初日の参加者は少なかった為、
少し予定も変更しつつ到着後は少しゆっくりしてから、霊仙寺湖近くの温泉「天狗の湯」に行きました。




















「天狗の湯」の近くには紫陽花がいっぱい!
ていうか、多すぎてなんか不気味。。





















夜は宿のホールでリラックスヨガ。
周りが林に囲まれていてとっても静かで、幻想的な空間の中でおこなわれました。
疲れもあったせいか、案の定最後のお休みのシャバーサナでは爆睡する人もいました。  









































2日目は、宿の近くで少し登ったところにある             
一の鳥居苑地といわれるちょっと穴場な場所で朝ヨガ。
私たちは、7時前くらいに行ったのですが、既に太極拳をやっている方達がいらっしゃいました。 








































山の朝の空気は気持ちよく、緑に囲まれていてすごく開放感があってステキな場所なのですが
この時期は、ミンミンと蝉の声が半端なかったです。




















朝ごはんを食べてからは、パワースポットとも言われている戸隠神社奥社へ向かい、
ここからは2日目からの参加者と合流。
長野に住んでても、奥社まで行った事がないという方もけっこういるようです。
2番目の鳥居を抜けてからの、杉林はやっぱりすごい迫力! 




























































私は奥社に行くのは3回目なのですが、夏に登るのは初めてで
暑いせいかけっこう坂がキツい。。
坂がキツくなるに連れて、段々とみんな口数が減ってきます。。




















なんとか、やっと頂上まで到達して無事お参りしてきました。




















下ってからは、奥社入口のお店でおそばでランチ。
やたらと海老が大きい。。




















ランチ後は鏡池でヨガの予定だったのですが、
あまりにも日差しが強かったため、朝おこなった一の鳥居へ移動。
鏡池もこんな感じでキレイでした。




















木陰で少しそよ風もあり、外ヨガにはちょうどいい気候でした。




















ヨガ後に蝉で遊ぶオトナ達。




































自然の中でおこなうヨガは、外の新鮮な空気を身体に取り込み
浄化されるような感覚になる気持ちよさもあるし、
植物や虫などを見たり触れたりする事で、すべてが共存していて
人間も自然の一部だという事を思い知らされる時間になるのでとってもオススメです。


今回は2日間とも天気も良く、みんな元気に無事過ごせたので良かったです。
また10月の連休に泊まりイベントを予定してますので
詳細決まり次第、またアップしますー♪